総入れ歯でお困りの方へ

コンピュータガイデッドサージェリー


コンピューターガイデッドサージェリー

1Day(ワンデイ)インプラント

総入れ歯でお困りの方へ朗報です。

インプラント手術その日に、全ての仮歯が入って噛むことが可能になりました。あくまで総入れ歯(ご自分の歯が全くない)の方のお話ですからお間違えのないように。

今までは、1日目の手術でインプラントという歯の土台を埋入します。土台のみでまだ歯は 装着されません。
この歯というのは固定式差し歯と同じです。

顎の骨とインプラント(土台)がしっかりと安定するまで歯は装着する事はできませんでした。

その間、患者様には歯がないのでおかゆのような流動食を召し上がるようお願いしていました。

その状態が人によって違いますが、2週間~1か月くらいかかります。

すでに行っておりますが、ガイデッド・サージェリーと申しまして、患者様の顎の骨の状態をCTで撮り、そのデーターをコンピューターで確認しコンピューター上で患者様の顎の骨からインプラントの型を埋め込む位置を設計します。

そして、仮歯(差し歯)もその時点で設計します。 手術当日はすでに仮歯も出来上がっていますから、その日にインプラント(土台)と仮歯が装着されます。

その日からある程度の食事ができ、仮歯ですから流動食以外の柔らかい物から食べられます。

暫くして、インプラントが安定してきた事を確認できましたら仮歯から本当の差し歯に変えます。この歯にはいろいろな種類がありますので、見本を見ながらご説明し選んでいきます。そして、最終の差し歯の装着です。

ご理解いただけましたか?
総入れ歯でお困りの方はご遠慮なくいつでもご相談ください。

部分入れ歯 あるいは1本くらいのインプラントの方は、別な方法のインプラントとなります。

こちらもご遠慮なくご相談お受けいたします。

4Pclaptop

まず患者さんのお口の中に理想的な歯の位置を再現します。そして3DCTを用いて立体的に骨の構造を調べます。

ベストと思われるインプランとの種類、長さ、深さ、角度などをシュミレーションします。

色々なチェック項目をクリアした後に、手術に使用する外科用ガイドを作成します。そのガイドを使用して、手術当日には仮歯まで準備されます。

手術したその日から、固定式の仮歯が入れられますが、食事は1~2ヶ月間は、極々やわらかいものを採っていただく必要があります。

骨の質が悪い場合には、即日に固定式の仮歯が入れられない場合があります。総入れ歯でお困りの方はご遠慮なくいつでもご相談ください。

部分入れ歯あるいは1本くらいのインプラントの方は、別な方法のインプラントとなります。こちらもご遠慮なくご相談お受け致します。

コンピューターガイデッドサージェリー
画像提供会社:
ノーベル・バイオケア・ジャパン(株)

総入れ歯でお困りの方へ:
神谷歯科クリニック
静岡県富士市今泉3983-14


▲トップに戻る