ガムホワイトニング -GumWhitening-

歯茎の黒ずみが気になる方へ歯茎のホワイトニング

ガムホワイトニングイメージ

健康な人の歯茎は綺麗な薄ピンク色をしています。

歯茎の黒ずみは、組織の中にあるメラニン細胞が歯肉を通して見えるのが原因です。

メラニン色素を除去(歯ぐきのホワイトニング)する事で、すてきな笑顔を取り戻しましょう。

ガムホワイトニング治療

治療前

歯茎の黒ずみは、中にあるメラニン細胞が歯肉を通して見えるのが原因です。

人によってはかなり目立つので、気になったり、大きな口を開けるのに抵抗を感じたりすることが多いようです。

矢印
治療中

黒く変色している歯肉に薬品を塗布したり、メラニン色素細胞の含まれている 歯肉の層を除去することにより、歯肉の色を白く綺麗にします。

矢印
治療後

上の前歯の部分の歯肉が白く綺麗になりました。

メラニン細胞の量は人により異なりますので、量が多い場合には2~3回、同じ処置を繰り返します。

よくある質問

Q.治療費について
A.歯肉のホワイトニング範囲によって違いますので 5000円から30000円ぐらいとなります。

それ以外、麻酔の必要な方もいらっしゃいます。

治療方法、期間、治療費も患者さんによって違いますので事前にご説明します。それで治療なさるかどうかお決めになって下さい。

歯肉のホワイトニング:
神谷歯科クリニック
静岡県富士市今泉3983-14


▲トップに戻る