オールセラミックス

イメージを変えてみませんか?
白く・美しく・丈夫な歯を簡単につくる事ができます。

オールセラミックイメージ

オールセラミックスは、人工関節にも使わるほど生体親和性が高く、耐食性、耐熱性、耐磨耗性に優れています。

オールセラミックスを使用した治療の大きな特徴は、体にやさしいセラミックのみを使用しますので、金属にアレルギーのある患者さんにも安心してお使い頂けると言うことです。

オールセラミッククラウン

従来の方法で、クラウン(かぶせもの)の支台に金属を使用しています。

歯肉と歯の間が黒ずんでいるのがわかりますか?

ジルコニア

白いジルコニアを使用する事で歯肉も黒ずむ事なくクラウン(かぶせもの)を作る事ができます。

オールセラミッククラウン

ジルコニアを装着しました。
歯肉も黒ずむ事なく、しかも丈夫な白い歯をとりもどせます。

~ どうやってつくるの? ~

今までは歯科技工士さんが作っていましたから、どうしてもその方の技術に差がありました。

ジルコニアは、コンピュータシステムを駆使して機械が削って作りますから正確です。

クリスタルアイ

自分の歯の色を正確に測定してきわめて自然な歯の色を再現します。

「クリスタルアイ」という機械で歯の色調、彩度、明度を測定しセラミック製の歯の作成を始めます。

セラミッククラウン

治療前

セラミッククラウン治療前

以前治療したプラスチックの歯が黄色く変色してしまいました。気になりますね。

治療後

セラミッククラウン治療後

上の前歯2本にセラミッククラウンをかぶせ、白い歯になりました。

セラミックインレー

治療前

セラミックインレー治療前

口を開けた時、奥歯の金属の色が気になりませんか?

歯を白くしたいと希望される方が増えています。

インレーとは、虫歯を削った後の歯に埋め込む詰め物です。

インレー(詰め物)には、いままでアマルガムや金属が 使用されてきました。

治療後

セラミックインレー治療後

金属の詰め物がなくなっています。
すっきりしていますね。

セラミックを使用することで 、虫歯の跡が白くなりました。

金属アレルギーの方も安心です。

オールセラミックス:
神谷歯科クリニック
静岡県富士市今泉3983-14


▲トップに戻る